スタッフブログ

湯島の白梅2017年02月06日

 1月があっというまに終わり2月。節分、立春も過ぎました。この時期は桜を待ち焦がれながら「梅」を楽しむ時期ですね。

 高齢者の音楽療法では「湯島の白梅」(昭和17年)がよく歌われます。泉鏡花の小節を元にして作られた悲恋の歌。♪湯島通れば思い出す~

 ちょっと調べたところ主人公の早瀬主税(ちから)とお蔦(おつた)が湯島天神の境内で別れ話をするというシーンは原作には存在しないそうです。

 今年の湯島天神の梅祭りは2月8日~3月8日だそうです。今年も多くの人が訪れるのでしょうね。

 

2015

公益財団法人
東京ミュージック・ボランティア協会

〒187-0001 東京都小平市大沼町6-7-25(本部 みんなの家'77)TEL 042-343-2596 FAX 042-343-5785
〒160-0023 東京都新宿区西新宿7-19-8(新宿スタジオ)

tmva@kb3.so-net.ne.jpお問い合わせ