スタッフブログ

東京で受けられる心身障がい児の音楽療法2016年05月03日

発育や発達に遅れがあったり、身体機能に不自由さがあったりする心身障がい児は、早期から療育を開始することが大切です。東京では、音楽療法を受けることができるため、大変人気があります。

心身障がい児におすすめの音楽療法
生まれたときから障害がある子供や育っていくうちに心身障がいがあることが分かった子供など、不自由さがある場合には、早い段階から適切な療育を受けることが大切です。難しい訓練などを受けることができない子供でも、楽しみながら療育を行うことができ、心身の発達を促す効果が期待できる音楽療法を受ける子供が、東京で増えてきており、話題になっています。
音楽療法は、音楽を聴くことや曲に合わせて口ずさんだり、体を動かして踊ったりすること、簡単な楽器を演奏して楽しむことなど、音楽活動を通してリラクゼーションやリハビリテーション、脳の活性化などが期待できるため、小さな子供でも楽しく活動することができるところが人気の理由です。気持ちが安定したり、積極的になったりする効果や体の機能を向上させる効果が期待できる人気の療育です。

小さなうちから心身の不自由さがある子供が、楽しく健康的な毎日を送るための早期療育のひとつとして、東京の音楽療法が全国的に注目を集めており、大変話題になっています。

公益財団法人
東京ミュージック・ボランティア協会

〒160-0023 東京都新宿区西新宿7-19-8(本部)TEL 042-343-2596 FAX 042-343-5785
〒187-0001 東京都小平市大沼町6-7-25(みんなの家’77)

tmva@kb3.so-net.ne.jpお問い合わせ