スタッフブログ

東京と音楽療法の効果と2016年05月06日

健康で元気でいたい、病気の予防や症状の進行の抑制をしたいと考えた時に有効な方法として注目を集めているのが、音楽療法です。楽しく、健康で元気な生活をサポートしていく効果を期待できます。

障害を持つ人や高齢者にも
障害を抱える人や高齢者が、元気で健康的な生活を送りたいと考えた場合、日常のストレスを解消し、集団で楽しく活動をしていく事が重要になります。その為に有効な方法が、東京でも研究授業が行われている、音楽療法です。楽器を演奏したり、歌を歌ったり、リズムに合わせて体を動かしたりする事は、リハビリのひとつとして有効です。そして、それ以上に、集団で音楽を楽しむ、体を動かすというのは、楽しみや生きがいを見つける事にも繋がります。その為、様々な場所で導入されるようになってきています。それに伴い、教える側になりたいと考え、指導者となる勉強をする人も増えてきています。いつまでも健康で元気でいたいと考えるのであれば、病院に行く以外に、音楽療法を始めてみるという事もおすすめです。

音楽に合わせて、歌う、演奏をする、体を動かすというのは、健康を維持する為に有効な方法として注目を集めています。そんな音楽で健康をサポートする方法が、音楽療法です。

公益財団法人
東京ミュージック・ボランティア協会

〒160-0023 東京都新宿区西新宿7-19-8(本部)TEL 042-343-2596 FAX 042-343-5785
〒187-0001 東京都小平市大沼町6-7-25(みんなの家’77)

tmva@kb3.so-net.ne.jpお問い合わせ