スタッフブログ

音楽療法の普及活動をする東京の協会2016年05月19日

精神的な安らぎなど人体に良い影響を与えてくれるとされている音楽療法。音楽の力により、脳や神経など体の各部に様々な良い影響を与えることが近年の研究によりわかりました。

音楽による心身の回復を推奨する協会
東京ミュージック・ボランティア協会では、音楽療法による心身の様々な回復を高齢者や心身障害児などと一緒に取り組む活動をしています。東京ミュージック・ボランティア協会の主な活動内容は、多くの地域に足を運び、音楽を通して、プログラムの導入や相談に応じる活動をしています。また、定期的に音楽会を開催し、地域の高齢者・心身障害と共に音楽による療法を通じて、コミュニケーションをとっています。これらの活動をして、音楽にふれあい、音楽を楽しみ、人生を健康的に生きるという目的の元、東京ミュージック・ボランティア協会は日々活動しています。音楽療法に関しては、1950年代ごろから盛んに、音楽が人体にもたらす良い影響が研究されており、近年では科学的な根拠に基づき、音楽療法という単語が生まれました。

東京ミュージック・ボランティア協会は心身に良い影響を与えるとされている音楽療法を通じ、高齢者の方や心身障害児の方などのこころのケア、回復を目的とした活動をしている協会です。

公益財団法人
東京ミュージック・ボランティア協会

〒187-0001 東京都小平市大沼町6-7-25(本部 みんなの家'77)TEL 042-343-2596 FAX 042-343-5785
〒160-0023 東京都新宿区西新宿7-19-8(新宿スタジオ)

tmva@kb3.so-net.ne.jpお問い合わせ