スタッフブログ

子どもに人気がある東京の音楽療法2016年07月09日

東京では、子供たちに人気の音楽療法が話題になっています。障がいのある子供や精神的な悩みがある子供が集まって、楽しく楽器を演奏したり、ダンスや歌を楽しんだり放課後等デイサービスです。

東京で人気の放課後等デイサービス
東京の子供たちが通い、大変人気がある放課後等デイサービスでは、音楽療法を取り入れ、大変話題になっています。カスタネットやタンバリンなどの簡単な楽器からバンド演奏まで幅広い音楽活動を行ったり、歌やダンスを楽しんだりするため、子供たちが楽しんで活動することができるところが人気の理由です。
障がいのある子供たちや精神的な悩みがある子供たちにとって音楽療法は、リラクゼーション効果やリハビリテーション効果が期待できるセラピーになります。脳が活性化されたり、気持ちが安定したりすることやストレスが軽くなる効果を期待することができるため、全国的にも注目されており、話題になっているセラピーです。放課後等デイサービスなので、親も子供も時間を有効に使うことができるところも人気の理由のひとつです。

音楽療法は、心と体をリラックスさせたり、脳を活性化させたりする効果があるため、子供にも大変効果的なセラピーです。放課後等デイサービスを利用することで、平日の放課後に通うことができます。

公益財団法人
東京ミュージック・ボランティア協会

〒160-0023 東京都新宿区西新宿7-19-8(本部)TEL 042-343-2596 FAX 042-343-5785
〒187-0001 東京都小平市大沼町6-7-25(みんなの家’77)

tmva@kb3.so-net.ne.jpお問い合わせ