お知らせ&ブログ

夏の終わり2018年08月20日

あの酷暑、猛暑はさすがに一段落。考えてみれば8月7日が立秋でしたので今は残暑ということです。実際朝晩の気温等は秋の気配を感じる日も増えてきました。

「秋きぬと目にはさやかに見えねども 風のおとにぞおどろかれぬる」 藤原敏行

新古今集に収められている歌です。秋は突然やってくるのではなく静かに知らず知らずのうちに、というところでしょうか。現代においても夏の終わりを唄った歌は「さよなら夏の日」、「少年時代」、「夏の終わりのハーモニー」などロマンチックな歌がおおいですね。…日本人は昔からこの季節に敏感だったということ。音楽療法の現場では「少年時代」の人気が高いです。

 

公益財団法人
東京ミュージック・ボランティア協会

〒187-0001 東京都小平市大沼町6-7-25(本部 みんなの家'77)TEL 042-343-2596 FAX 042-343-5785
〒160-0023 東京都新宿区西新宿7-19-8(新宿スタジオ)

tmva@kb3.so-net.ne.jpお問い合わせ