お知らせ&ブログ

男はつらいよ2019年08月26日

「男はつらいよ」…ご存じ柴又の寅さんが旅先や故郷の柴又で繰り広げる心温まる喜劇映画、そうフーテンの寅さん約22年ぶりに映画化。50作目ということになります。楽しみですね。その「男はつらいよ」が最初に映画化され公開された日が1969年の8月27日…明日がその記念日ということになります。筆者(65歳)もこの映画のファンで49作全部見ています。ふらっと出かけ、ふらっと帰ってくる…故郷はいつも優しく迎えてくれるけれど、恋の成就が叶わなかったり、何かと騒動がおきて再び旅にでる。毎回同じ設定なのだけれど見終わると心の中が温かくなる…そんな映画でした。あまりにも有名な主題歌「♪俺がいたんじゃお嫁に行けぬ わかっちゃいるんだ妹よ~」口ずさむだけでほんわかしてきます。音楽の力がここにもありますね。(写真は柴又駅前にある寅さんの像です。)

 

公益財団法人
東京ミュージック・ボランティア協会

〒187-0002 東京都小平市花小金井8-4-1(本部 みんなの家'77)TEL 042-343-2596 FAX 042-343-5785
〒160-0023 東京都新宿区西新宿7-19-8(新宿スタジオ)

tmva@kb3.so-net.ne.jpお問い合わせ