スタッフブログ

東京で行う音楽療法の効果2016年04月25日

最近では音楽療法の効果に注目が集まっています。音楽は楽しい気分にさせるだけではなく、時に心身障害児者や高齢者、認知症を患っている人にも精神的な安定をもたらします。

東京で音楽療法を体験する意味
東京では東京ミュージックボランティア協会が音楽で楽しく健康に、という事をコンセプトに様々な場所で活動しています。音楽療法は小さな子供から高齢者まで気軽に楽しく体験できます。音楽療法は、昔から癒しだけではなく充実感を心にもたらし、人間に様々なメリットを与えてきました。音楽を聴いたり、演奏することによって病気や障害に良い影響があることも珍しいことではありません。全国的にこのような事が求められていますが、人口が多く様々な環境が取り巻いている東京では、よりこのような活動が求められていると言えるでしょう。素晴らしい音楽に触れ合うことは、人生を豊かにするために欠かせません。自分で演奏をしてみる試みも素晴らしい活動の一つです。医療や福祉の現場でこれからも注目を浴びていくことは間違いなしです。

一度、音楽療法を体験してみるとその素晴らしさを実感できるはずです。沢山の人の笑顔がその場に咲き誇ります。この笑顔のために、これからも色々な現場で発展し普及していくでしょう。

公益財団法人
東京ミュージック・ボランティア協会

〒160-0023 東京都新宿区西新宿7-19-8(本部)TEL 042-343-2596 FAX 042-343-5785
〒187-0001 東京都小平市大沼町6-7-25(みんなの家’77)

tmva@kb3.so-net.ne.jpお問い合わせ